Office Depot Europe、SAPカスタマエクスペリエンスを選択

2020年6月24日、SAPはOffice Depot Europe B.V(Office Depot)が既存のシステムからSAPカスタマーエクスペリエンスソリューションに変更すると、発表しました。このソリューションは、Office Depot Europe B.Vのeコマース市場を改善し、顧客により良い購買体験を提供することを支援します。

Office Depotについて

同社は、アメリカに本部を置く世界第二位のオフィス用品販売グループです。コアオフィス用品から休憩室の必需品、ビジネスサービスまで、顧客向けのワンストップショップを運営しています。

Office Depot Europeでは、ヨーロッパの事務用品市場の変化に対応するため、強力なプラットフォームの構築の支援とオンラインカスタマーサービスの改善のため、SAPソリューションを選択しました。

SAPカスタマーエクスペリエンスソリューションとは

SAPのカスタマーエクスペリエンス管理は、SAP C/4HANAで行われます。同ソリューションは、5つのクラウドソリューションで構成されており、顧客のデータ管理、営業支援、デジタルコマースソリューション、マーケティングオートメーションおよびDMP、コールセンターの機能があります。

Office Depot Europeは、お客様が購入を行うための新しいシームレスな方法で、ワールドクラスのオフィス製品と簡単でポジティブな購入体験を顧客に提供していきます。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/