中堅および大企業の人事を成功させるカギ

SAPジャパンは、10月15日、ガートナー社のレポート「Magic Quadrant for Cloud HCM Suites for 1,000+ Employee Enterprises」において、SAP(R)SuccessFactors(R)ソリューションのビジョンが高い評価を受け、市場のリーダーに位置付けられたことを発表しました。

短期間で業績改善を達成するソリューション

同ソリューションには、各国の人事管理の基盤からタレントマネージメント、ワークフォースマネージメント、人事サービスデリバリー、人事アナリティクス、従業員エクスペリエンス管理など、人事における機能をトータルで搭載。昨今の激しい人材獲得競争に打ち勝つに相応しいソリューションです。

市場リーダーとしてみても、北米、ヨーロッパ、MENA、中南米、アジア太平洋の主要地域に従業員を擁する多くの企業の成功事例があります。

例えば、メキシコにあるモンテレイ工科大学の従業員のケースでは、3万人にのぼる職員に、キャリア開発の新たな機会を提供できるようになったほか、キャンパス間のコラボレーションもスムーズになり、職員のエクスペリエンス変革につなげることができました。

なお、ガートナー社の同レポートは、2016年に創刊。以来、同ソリューションは、中堅および大企業向けHCMスイート市場のリーダーに位置付けられています。

(画像はイメージです)

▼外部リンク

SAPジャパン プレスリリース
https://news.sap.com/