2種類のコースから学べる

3月7日(土)、東京都港区芝の株式会社ECHにおいて、「SAP東京勉強会 ABAP超入門コース」が開催されます。

開催時間は午後10時から午後6時までとなっており、6,000円の会費で参加可能です。

また、3月14日(土)から4月4日(土)までの毎週土曜日、同会場にて「ECH正規トレーニング SAP FIコンサルタント育成コース」が執り行われます。

こちらの開催時間は午前9時半から午後5時半までで、研修環境使用料とテキスト代込みで250,000円の参加費が必要です。

SAPの基礎を学習

「SAP東京勉強会 ABAP超入門コース」では、SAPのプログラミング言語やABAPの概要について学ぶことができます。

ABAP開発者と講師の2人体制で講義を実施する予定です。

内容としてはOpenSQLやABAPワークベンチの概要、SAP標準ソフトウェアの拡張を前半に学習します。

システム管理の概要として移送管理やユーザマスタ等に関する講義が後半の内容です。

「ECH正規トレーニング SAP FIコンサルタント育成コース」では、現場で活躍しているFIコンサルタントが初心者向けの講義を行います。

財務会計業務や組織構成、オペレーションスキルの基礎といった内容を4日間にわたって解説する予定です。

(画像はラブフリーフォトより)

▼外部リンク

ERP EXPERT SAP勉強会
http://www.echwf.com/ofkai1.htm