SAPの専門家が執筆者に

3月11日(水)、SAPジャパン株式会社はプレジデント社より『Beyond 2025 進化するデジタルトランスフォーメーション』を刊行したことを発表しました。

こちらの書籍はSAPジャパン株式会社の松井昌代氏を含めた19名の執筆者を著者としています。

SAPジャパン株式会社は1992年にSAP SEの日本法人として創立され、SAPシステムの運用やサポートで世界各国の経済活動のサポートに取り組んでいる企業です。

デジタルトランスフォーメーションの課題を解決

『Beyond 2025 進化するデジタルトランスフォーメーション』は全5章の構成となっています。

世界や日本における先進的な取り組みに目を向けながら、デジタルトランスフォーメーション遂行上の課題と解決策を学ぶのが基本的な内容です。

『Beyond 2025 進化するデジタルトランスフォーメーション』の紙面にはQRコードが掲載されており、こちらを読み取ることで本文中に紹介されている事例に関する、SAPジャパン株式会社のYouTubeチャンネルの動画を閲覧することができます。

目次から確認できる事例は、エネルギー及び環境問題根のテクノロジーを活用した取り組みや、従来型ビジネスの成果をデジタルテクノロジーに活用し、ビジネスモデルを創出するといった取り組みです。

(画像はラブフリーフォトより)

▼外部リンク

「Beyond 2025 進化するデジタルトランスフォーメーション」 をプレジデント社より出版
https://news.sap.com/