Ariba Discoveryの利用を90日間無料に

2020年3月10日、SAPはコロナウイルスの影響で出張の予定が混乱をきたしている現状から、SAP Ariba Discoveryの使用を90日間無料にするとニュースを発表しました。また、Concur ポートフォリオのプレミアムサービスも開始しています。同社は自社のテクノロジーで、不確実性と恐れを対処するため、今回の無料開放を開始しています。

SAP Ariba Discoveryとは

調達から支払いまでのプロセス、受注から入金までのプロセスのすべて、または一部を、デジタル化および統合するソリューションです。同ソリューションではAriba Networkと呼ばれるコミュニティに参加することで、サプライヤーとアクセスが可能になります。このネットワークは、世界最大で190か国以上、400万人以上のサプライヤが3兆2100億ドルの取り引きを行っています。

今回、90日間無料で利用できます。バイヤーは調達ニーズを無料で投稿でき、回答も無料で行えます。

Concur ポートフォリオ プレミアムサービスの概要

この機能は、日々世界中の何十万もの旅程を処理し、フライの監視を行い、変更や遅延情報を通知してくれるアプリです。

2020年3月13日から2020年3月31日までの間にサインアップ(初めての利用にはダウンロードが必要)すると、6か月間無料で利用できます。初めてのユーザーも既存のユーザーも同様に、サービスを利用できます。同社は、出張により家族と離れる人々に少しでも安心と安全を提供したいと考えています。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/