BPOサービスのオペレーション拠点

トランスコスモス株式会社は、2020年3月23日、長崎県長崎市にて『BPOセンター長崎中央』を設立すると発表しました。

同社は、ビジネスプロセスのコスト最適化および売り上げ拡大を支援するサービス提供している企業。『BPOセンター長崎中央』は、BPOサービスのオペレーション拠点として開設されるものであり、2020年6月の設立と同年8月の業務開始を予定しています。

企業の活動プロセスにあわせたBPOを提供

トランスコスモスは、顧客企業の競争力強化を支援すべく、優れた「人」と最新の「技術力」を融合したサービスを提供し続けています。

また同社は、アジアを中心とする世界30ヶ国・171地域でもサービスを提供。事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用による「Global Digital Transformation Partner」となることを目指しています。

こうした事業の一環として同社は、BPOサービス事業も展開。近年の企業は、人材不足や「働き方改革」の推進といった動きを受け、業務効率化や生産性向上を進めています。こうした状況に対応すべく同社は、企業の活動プロセスにあわせたBPOサービスを提供し、事業基盤の構築を支援。企業からのニーズも高く、拡大を続けています。

専門性の強化および質の高い人材の育成を図る

『BPOセンター長崎中央』は、トランスコスモスにおけるBPOサービス事業の拡大を受けて、設立される施設。同社にとっては、長崎県における3拠点目の施設となります。同一エリアに業務を集約することで、専門性の強化および質の高い人材の育成を図るとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

長崎県にオペレーション拠点『BPOセンター長崎中央』を新設 – トランスコスモス株式会社
https://www.trans-cosmos.co.jp/200323.html