新規営業案件獲得に対応したSFAツール

株式会社Credo Ship.(「クレドシップ」)は、2020年4月1日、リスト自動更新型SFA『siesta PC』をリリースします。

クレドシップは、営業支援事業やビジネスコンサルティング事業などを展開している企業。『siesta PC』は、人材サービス業界における新規営業案件獲得に対応したSFAツールとなっています。

SFAアプリケーション『siesta』のPC版

クレドシップは、新規営業の業務効率化や営業支援に向けた商品・サービス開発を、人材サービス事業者に向けて展開しています。同社の『SKY SCRAPERプロジェクト』では、情報を最適化して納品する求人データベースサービスを開発。また、求人広告のビッグデータをAIにより解析するサービスの開発も手がけています。

こうした事業の一環として同社は、スマートフォン向けSFAアプリケーション『siesta』も開発しました。『siesta』はAIアシスタントであり、リスト作成や顧客管理の苦しみからHR業界のリードセールスを解放するというもの。今回リリースされる『siesta PC』は、この『siesta』のPC版となります。

再架電の忘れを防ぐアラートも装備

『siesta PC』では、2週間以内に求人広告媒体へ掲載された企業データの自動更新を実現し、リストアップ時間の大幅に短縮しています。また、アポイントメントを取得した顧客の過去案件を確認する機能や、再架電の忘れを防ぐアラートも装備。情報がアプリケーションに残るため、退職者が出た際も顧客資産を失わずに済むという利点も持ちます。

なおクレドシップは、2020年5月末までに『siesta PC』を契約した利用企業に向けて、「siesta PC導入効果測定書」を無料で作成するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

siesta – 株式会社Credo Ship.
https://www.siesta-credo-ship.com/

リスト自動更新型SFA『siesta PC』が4月1日ついにリリース – dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000212290/