CRM製品を世界中で展開しているZendesk

株式会社Zendeskは、2020年3月27日、新たなCRMソリューション『Zendesk Support Suite』および『Zendesk Sales Suite』をリリースすると発表しました。

Zendeskは、米国サンフランシスコに本社を構え、サポート・営業・顧客エンゲージメント向けのCRM製品を世界中で展開している企業。米国本社による今回の発表は、同年3月4日に行われています。

オムニチャネルスイート『Zendesk Support Suite』

今回リリースが発表された『Zendesk Support Suite』は、Zendeskが2018年より展開しているオムニチャネルスイート製品『Zendesk Suite』をリニューアルしたものです。

同製品では、顧客と企業が終始パーソナライズされたコミュニケーションが行えるよう、やり取りを1か所でまとめて確認できる管理画面を実装。顧客がどんなチャネルで問い合わせても、問題解決に必要な情報やツールが画面に提示されます。

同製品で浜、ソーシャルメッセージサービスの対応チャネルも追加。自動応答機能などの機能も、利用可能となっています。

カスタマーエクスペリエンスを改善

『Zendesk Support Suite』と共にリリースが発表された『Zendesk Sales Suite』は、現代の営業活動を考慮して構築された完全統合型のソリューション。営業に関するすべての行動を自動追跡し、取引の成約に必要なコンテキストやインサイトを提供することで、取引件数や成約スピード向上に貢献します。

Zendeskは今後も、あらゆる企業に対してカスタマーエクスペリエンスを改善する革新的な手段を届けるとしています。

(画像はZendeskの公式ホームページより)

▼外部リンク

『Zendesk Support Suite』と『Zendesk Sales Suite』を発表 – 株式会社Zendesk
https://www.zendesk.co.jp/