「巣ごもり消費」で利用が急増しているECサイト

株式会社サイバーテックは、2020年4月14日、ECサイトの運営業務を代行するBPOサービスの提供を開始しました。

サイバーテックは、Webソリューション事業やITアウトソーシング事業を展開している企業。今回開始されたBPOサービスは、「巣ごもり消費」の拡大により利用が急増しているECサイトの運営を支援すべく提供されるものです。

膨大になるWeb更新業務を代行

サイバーテックは、「ITによる社会貢献」を目指して1998年に設立されました。以来、マニュアル制作などを担うドキュメントソリューション事業や、Webサイトの運用・運営を代行するWebソリューション事業、また企業のDXをサポートするITアウトソーシング事業を手がけています。

同社は、今般の新型コロナウィルス感染拡大の影響により、「巣ごもり消費」の拡大およびECサイトの利用が急増していることに注目。こうした状況では、ECサイト事業者が行うWeb更新業務も膨大なものになると考え、今回の代行サービス提供に至りました。

「日本品質・安心・低価格」のITサービス

サイバーテックが提供するECサイトのBPOサービスでは、同社が蓄積してきたWebマネージドサービスのノウハウを活用。発生するWeb更新業務を一括して代行することで、EC事業者のサービス継続と、コロナ終結後を見据えた事業拡大を支援するとのことです。

同社は今後も、「日本品質・安心・低価格」のプロフェッショナルITサービスで、クライアント企業を支援するとしています。

(画像はサイバーテックの公式ホームページより)

▼外部リンク

ECサイト(ネットショップ)の運営代行を開始 – 株式会社サイバーテック
https://www.cybertech.co.jp/xml/press/20200414.php