事務部門のテレワーク導入を支援

6月23日(火)、パーソルテンプスタッフ株式会社は事務部門のテレワーク導入支援サービス「うちワーク」を2020年7月7日(火)より開始することを発表しました。

パーソルテンプスタッフ株式会社は総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣やアウトソーシング事業を手掛けています。

「うちワーク」は、パーソルテンプスタッフ株式会社が11年で培った2,000件以上の事務業務の受託実績をもとに、スムーズなテレワーク導入を支援するサービスです。

課題の洗い出しから効果検証まで

パーソルテンプスタッフ株式会社が「うちワーク」を提供するに至った背景にあるのは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてテレワークを導入する企業の増加です。

「うちワーク」を導入した企業は、パーソルテンプスタッフ株式会社の支援のもと、テレワーク化したい業務の抽出や業務フロー整理、承認経路や方法の確認、業務プロセスにおけるボトルネックの洗い出しを行うことになります。

浮き彫りになった課題をもとにパーソルテンプスタッフ株式会社が、複数のシステム会社のサービスから選定した最適なシステム提案や外部リソースに関するアドバイスを行うというのが「うちワーク」の基本的な流れです。

テレワーク時のヘルプサービス、効果検証まで一貫して対応する点が、「うちワーク」の特徴といえます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パーソルテンプスタッフ、事務部門に特化したテレワーク導入支援サービス「うちワーク」7月7日サービス開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000016451.html