人事労務・財務経理部門の業務をパッケージ化

パーソルイノベーション株式会社は、2020年8月31日、同社が展開しているパッケージ型クラウド経営管理BPOサービス『ラクフィス』において『シェアオフィス入居者向けプラン』の提供を開始したと発表しました。

『ラクフィス』は、人事労務・財務経理部門の業務をパッケージ化した、スタートアップ企業や中小企業に向けのBPOサービス。『シェアオフィス入居者向けプラン』は、より導入しやすい価格のプランとなっています。

専門知識不要でスムーズな導入を実現

人事・財務経理・総務・法務・ITインフラといった経営管理に関する業務は、コア業務ではないものの企業にとって欠かすことができないものです。しかしこのノンコア業務が、スタートアップ企業や中小企業においてはコア業務に集中すべきリソースや時間を奪うものとなり、大きな課題となっていました。

この課題を解消すべく、2020年5月より提供が開始されたのが『ラクフィス』です。『ラクフィス』では、業務分析・システム選定・業務プロセス構築といった手間を省略し、人事労務・財務経理に関する業務をまるごとパッケージ化して提供。専門知識不要でスムーズな導入を実現すると共に、経営管理レベルの引き上げを可能にしています。

通常より価格を抑えた特別プラン

『ラクフィス』のターゲットとなるスタートアップ企業の多くは、シェアオフィスを利用しています。『シェアオフィス入居者向けプラン』は、このシェアオフィス入居者を対象とするプラン。社員数が少ない創業初期の企業も導入しやすいよう、通常より価格を抑えた特別プランとなっています。

なお『シェアオフィス入居者向けプラン』は、日鉄興和不動産株式会社運営のシェアオフィス『WAW』入居者への提供が、既に決定しているとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『ラクフィス』が『シェアオフィス入居者向けプラン』の提供を開始 – パーソルイノベーション株式会社
https://persol-innovation.co.jp/news/2020/0831-2/