LINEの専門家が集まるセミナー

5月7日(木)、ソウルドアウト株式会社は、スタークス株式会社が2020年5月26日(火)に主催するオンラインセミナーに、ソウルドアウト株式会社のLINE事業本部本部長、浅見剛氏が講師として登壇することを発表しました。

開催されるオンラインセミナーのタイトルは「LINE特化!EC企業のLINEプラットフォーム活用のノウハウ大公開ウェビナー」です。

セミナーにおいて取り上げられるのは、「LINE活用の全体戦略」や「CRM施策」「今後のEC・D2Cのトレンド」といった内容です。

EC事業でLINEを活用する方法を学ぶ

「LINE特化!EC企業のLINEプラットフォーム活用のノウハウ大公開ウェビナー」は通販事業者を対象としてた無料のセミナーです。

Zoomによるオンライン配信を予定しており、参加申し込みフォームに登録後、視聴用のURLが送信されます。

今回のセミナーは3部構成です。

第1部では、LINE株式会社マーケットグロース事業部の水谷拓樹氏がLINEプラットフォームにおける2020年の展望や拡充されるサービスについて説明します。

第2部には株式会社SUPER STUDIOの真野勉氏やスタークス株式会社取締役の大塚真吾氏、ソウルドアウト株式会社のLINE事業本部本部長である浅見剛氏が講師を務める予定です。

第3部では事前に寄せられた質問に対して、講師がパネルディスカッション形式で回答します。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ソウルドアウト執行役員 LINE事業本部 本部長 浅見 剛がEC事業のLINE活用に関するオンラインセミナーに講師として登壇
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000031201.html