幅広い情報をまとめて管理

6月8日(月)、株式会社セールスフォース・ドットコムは、アフラック生命保険株式会社が保険業界向けに機能拡張されたFinancial Services Cloud(FSC)を導入開始したことを発表しました。

株式会社セールスフォース・ドットコムはクラウド、モバイル、ソーシャル、IoT、人工知能などの強力なテクノロジーを活用する顧客関係管理(CRM)のグローバルリーダーです。

アフラック生命保険株式会社は今回のFSC導入により、顧客、案件、見込顧客に関するあらゆる情報をまとめて管理することが可能になります。

アフラックのDX推進を支援

国内生命保険業界においてFSCを導入したのは、アフラック生命保険株式会社が初めての事例です。

今回導入したFSCは既存のシステムと連動しているため、顧客と代理店、アフラック生命保険株式会社の3社間における、より一体化した質の高いサービスの提供に貢献します。

株式会社セールスフォース・ドットコムはFSCの導入だけでなく、データ分析プラットフォーム「Tableau」や他システムへの移行や統合を加速化するツール「MuleSoft」の提供といった方法で、アフラック生命保険株式会社のDX推進を支援する予定です。

(画像はPAKUTASOより)

▼外部リンク

セールスフォース・ドットコム、アフラックのデジタルトランスフォーメーションを支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000041550.html