統合CRMプラットフォーム「Salesforce」

株式会社Phone Appliは、2020年6月9日、「Salesforce」の導入支援サービスおよびAppExchange製品開発支援サービス(月額定額制)として、「Success Assist for Salesforce」の提供をスタートしたことを発表しました。オンラインベースである同サービスの大きな特長は、要件定義が不要であることです。

「Salesforce」は、セールスフォース・ドットコム(以下「セールスフォース」)が提供している、統合CRMプラットフォームです。

「Success Assist for Salesforce」

同サービスに関して、セールスフォース・ドットコム執行役員アライアンス事業AppExchangeアライアンス部部長の御代茂樹氏は、導入や定着化に必要な費用の見積もりに対して、エンドユーザーが安心感を持てるようになるとコメントしています。

世の中のビジネスニーズの多くに応えられるクラウドプラットフォームである一方で、自社のビジネスニーズを設定に反映するスキルが不足していたり、豊富な機能を十分に活用できていなかったりするなど、導入や定着化に課題を抱える企業もある(プレスリリースより)

「Success Assist for Salesforce」は、初期費用は不要となっていますが、3ヶ月以上の継続利用が利用条件となっています。月額料金は16万円からです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Phone Appli
https://phoneappli.net/2020/06/20200609-press.html