ソーシャルメディアを活かしたマーケティングを実現

7月3日(金)、株式会社電通国際情報サービスは、株式会社電通をはじめとする国内電通グループ6社がグループ横断プロジェクトチーム「Dentsu Engagement 360」を発足したことを発表しました。

合わせて、デュアルファネルをカバーするソーシャルメディアマーケティングサービスの提供も開始しています。

株式会社電通国際情報サービスは社会や企業のデジタルトランスフォーメーションを、確かな技術力と創造力で支援している企業です。

「Dentsu Engagement 360」が提供するソリューションの例としては、ソーシャルメディア領域のファンコミュニティ&CRMが挙げられます。

新規顧客の獲得から既存顧客の育成まで

「Dentsu Engagement 360」は電通グループが蓄積したノウハウを一元化することで、新規顧客の獲得から既存顧客の育成までを一貫して行うサービスです。

「Dentsu Engagement 360」が提供するソリューションを導入すると、ソーシャルメディアマーケティング領域の分析やソーシャルリスニングツールのコンサルティングを最適化することが可能になります。

ソーシャル起点でのクリエイティブアイデア開発も「Dentsu Engagement 360」が提供するソリューションのひとつです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

国内電通グループ7社、「Dentsu Engagement 360」を発足
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000043138.html