Microsoft社のCRM製品『Dynamics 365』

アーカス・ジャパン株式会社は、2020年7月10日、CRM『Dynamics 365』の有償トレーニングサービスにおいて新たなラインナップを追加すると発表しました。

『Dynamics 365』はMicrosoft社のCRM製品であり、アーカス・ジャパンはCRM事業本部において同製品のトレーニングサービスを提供しています。今回追加されたのは、『Dynamics 365 for Project Service Automation ハンズオントレーニング』など3コースです。

深くて確かなCRMノウハウを持つと自負

アーカス・ジャパンは、CRMのコンサルティング支援の提供を手かけると共に、Microsoft社製品に関連する各種支援も展開している企業です。CRMのリーディングカンパニーを自認する同社は、深くて確かなCRMノウハウを持つと自負。このノウハウに基づき、各種サービスを提供しています。

Microsoft社の『Dynamics 365』についてアーカス・ジャパンは、ワンストップでの導入支援サービスや、トレーニングなどの各種支援サービスを展開。日本トップクラスと自負する実績と経験により、高品質・低価格なサービスを提供できる体制を構築しています。

追加されたのは3コース

アーカス・ジャパンの『Dynamics 365』有償トレーニングサービスにおいて今回追加されたのは、『Dynamics 365 for Project Service Automation ハンズオントレーニング』と『Dynamics 365 Field Service ハンズオントレーニング』、そして『Dynamics 365 Marketing ハンズオントレーニング』の3コースです。

追加された3コースはいずれも、同社の『Dynamics 365基本機能編コース』を履修済みであることが、受講の前提条件になっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

アーカス・ジャパン株式会社
https://www.arcuss-japan.com/

Dynamics 365をハンズオンで学ぶ!トレーニングサービス新ラインナップ追加 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p