スマートCRMプラットフォーム『betrend』

2020年8月18日、ビートレンド株式会社(以下「ビートレンド」)は、『町田商店』の公式アプリである『家系ラーメン公式「新完まく」アプリ』に、同社が提供しているスマートCRMプラットフォーム『betrend』が採用されたことを発表しました。

『betrend』の機能について、同社では以下のように説明しています。

スマートフォンアプリのプッシュ通知やメール、ハガキDM、LINEなどのマルチコンタクトチャネルを有し、最適な情報配信手段を利用できます。(プレスリリースより)

『betrend』は、飲食・小売・サービス業といった分野を中心として、これまでに2,500社を越える企業に採用されており、導入している店舗は35,000店舗以上だということです。高度なセキュリティが特徴で、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))認証を取得しています。

家系ラーメン公式「新完まく」アプリ

同アプリは、スマートフォン向けのアプリだということです。無料で利用できる同アプリには、スタンプ付与、ニュース配信、ランキング表示、クーポン配信、店舗検索などの機能が搭載されています。

なお、『町田商店』は、株式会社ギフト(以下「ギフト」)が運営している人気の横浜家系ラーメン店です。ギフトでは、『町田商店』のほか、『ばってんラーメン』(釜焚きとんこつ)、『豚山』(がっつり系ラーメン)といったラーメン店の運営を行っています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ビートレンド株式会社
https://www.betrend.com/news/20200818/