イベント『CEC next』のアフターセミナーとして開催

株式会社オプトは、2020年10月7日、オンラインセミナー『「体験価値の時代のCRM」を語りつくす』を開催します。

同社は、株式会社デジタルホールディングスの子会社としてデジタルシフトをリードしている企業。今回のオンラインセミナーは、同社が同年8月に開催したイベント『CEC next』のアフターセミナーとなっています。

「体験価値の時代」でCRMをどう行っていくべきか

近年の消費者は、口コミや商品レビューといったユーザー発信の情報を、より重視するようになりました。この動きを受けて企業も、より良質な顧客体験を生み出すべく、情報発信の方向を見直し始めています。しかし同時に、顧客体験の価値向上にあたって課題を感じる企業や担当者も、現状では少なくありません。

株式会社オプトによる今回のオンラインセミナーは、こうした課題に対応すべく開催されるものです。同セミナーでは、株式会社One Tap BUYにてデータを活用したコミュニケーション設計に取り組む松葉俊二氏を招聘。「体験価値の時代」において、CRMをどのように行っていくべきかが、レクチャーされます。

参加費は無料、事前登録が必要

株式会社オプトは、「Innovation Agency」としてクライアント企業のビジョンやミッションと並走し、ビジネス革新と新たな価値創造に取り組み続けている企業です。2020年8月には、OMO時代のカスタマーエンゲージメントについて議論するイベントとして、『CEC next』も開催しています。

オンラインセミナー『「体験価値の時代のCRM」を語りつくす』は、10月7日、16:00から17:30にかけて開催。参加費は無料ですが、事前登録が必要です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『CEC next』アフターセミナーを10月7日 オンラインにて開催 – 株式会社デジタルホールディングス
https://digital-holdings.co.jp/news/20200915/961