CRM『SHOP FORCE』を運営する22株式会社

22株式会社は、2020年9月15日、サイト『日本トレンドリサーチ』が実施した調査「店舗向けCRM 顧客満足度」において第1位を獲得したと発表しました。

同社は、CRMサービス『SHOP FORCE』の運営などを手がける企業。『日本トレンドリサーチ』は、各種サービス・商品などの満足度などについて調査結果を公開している、株式会社NEXER運営のサイトです。

「心でつながる」世の中の創造を企図

『日本トレンドリサーチ』では、サービス・商品などの満足度や最近の出来事に関する意識調査を実施し、その結果を公開しています。店舗向けCRMについての調査は、2020年9月4日から8日にかけて実施され、全国の男女1200名から回答を得ました。

同調査において第1位を獲得した22株式会社は、CRMサービスやアプリの開発を手がける企業です。同社は、「売り手」「買い手」「社会」「働き手」の『四方よし』を実現し、テクノロジーの力で人々が「心でつながる」世の中の創造を企図。「22世紀に残るサービス」の開発に、取り組み続けています。

顧客に最適化された販促施策を実現

22株式会社の『SHOP FORCE』は、それぞれの顧客に最適化された販促施策を実現するCRM/MAプラットフォーム。アプリ会員化や再利用促進、利用状況把握といった店舗CRMで頻発する課題を、解消するものとなっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「店舗向けCRM 顧客満足度」で第1位を獲得しました – 22株式会社
https://shopforce.jp/news/20200915/