マーケティングの自動化といった機能を提供

株式会社アドブレイブは、2020年9月29日、同社のCRM自動化ツール『アクションリンク』について、株式会社フューチャーショップのECサイト構築プラットフォーム『futureshop』との連携を開始したと発表しました。

『アクションリンク』は、EC・通販専門のCRM自動化ツール。今回の連携により同ツールは、顧客属性などのデータ確認や、One to Oneマーケティングの自動化といった機能を『futureshop』へ提供しています。

効果的なCRM施策をボタン1つで実行

株式会社アドブレイブは、広告代理業を手がけると共に、CRM事業として『アクションリンク』を展開しています。

『アクションリンク』は、リピーター獲得において効果があると証明された「鉄板シナリオ」があらかじめインストールされたCRM自動化ツール。事業規模やレベル、またCRMノウハウの有無も問わず、スピーディーかつ効果的なCRM施策をボタン1つで実行できます。

同ツールはまた、CRMに必要なデータを顧客軸で統合することにより、誰でも迅速にデータ活用が可能なシステム環境を実現。さらに、一般的なCRM運用工数の9割まで削減できる点も、大きな特徴です。

「やりたいこと」に「とことん」応える

今回『アクションリンク』が連携を開始した『futureshop』は、「未来に向けたコマース戦略」を創造するSaaS型ECサイト構築プラットフォームです。CRM推進のボトルネックとなる「ノウハウ」「時間」「システム環境」といった問題を解決できる点で、株式会社フューチャーショップは『アクションリンク』を高く評価。今回の連携に至っています。

この連携において株式会社アドブレイブ、EC事業者の「やりたいこと」に「とことん」応えるとのことです。

(画像は株式会社アドブレイブの公式ホームページより)

▼外部リンク

アクションリンク – 株式会社アドブレイブ
https://actionlink.jp/

CRMシステム『アクションリンク』がECサイト構築プラットフォーム『futureshop』と連携 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/