マーケティング分析や施策実行を高品質で担う

株式会社スクロール360は、2020年10月5日、通販特化型のMA(マーケティングオートメーション)ツール『スクロールMA』の提供を開始しました。

『スクロールMA』は、EC・通販事業者におけるマーケティング分析や施策実行を高品質で担うツール。同社は、CRM強化に向けた新たな提案を同ツールによって行うと、自負しています。

新規顧客獲得の効率化などをCRMにより実現

株式会社スクロール360は、EC・通販事業者向けの高付加価値ワンストップソリューション提供を、株式会社スクロールの子会社として手がける企業です。受注・物流・決済といった通販業務の代行やシステム構築、また販促支援やコンピュータ業務受託なども行っています。

同社は、EC・通販市場が今後も拡大し続けると予想すると同時に、事業者のあらゆるニーズに対応する必要があると判断。顧客関係の強化および新規顧客獲得の効率化などをCRMにより実現し、事業者のマーケティング領域における課題解決を支援すべく、『スクロールMA』を提供するに至りました。

EC・通販事業者を360度全方位でサポート

『スクロールMA』は、DBマーケティングに強みを持つスプリームシステム株式会社も開発に参画したMAツールです。「新規顧客獲得からリピート購入の流れ」にこだわった機能構成を図ると共に、素早い分析や物流サービスとの連携、また運用代行も実現。「ツールを導入したものの使いにくい」といったこれまでのMAツールが持つ課題を解消したツールとなっています。

株式会社スクロール360は今後も、EC・通販事業者を360度全方位でサポートするとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

通販特化型マーケティングオートメーションツール『スクロールMA』提供開始 – 株式会社スクロール360
https://www.scroll360.jp/topics/20201005-3913/