ソリューションとの連携を実現

4月28日(火)、BizteX株式会社はAI-OCRのリーディングカンパニー・株式会社Cogent Labsととテクノロジーアライアンスパートナー契約を締結したことを発表しました。

今回のパートナー契約は、BizteX株式会社が推進する新戦略「Automation Tech群戦略」の一環です。

BizteX株式会社と株式会社Cogent Labsのパートナー契約によってSFA、CRM、ERPといった様々なソリューションとの連携をワンストップで実現できるようになります。

紙媒体を電子化してソリューションと連携

両社のユーザーから寄せられた「紙媒体の電子データ化やクラウドサービスによる業務の自動化を進めたい」という要望を背景に、今回のパートナー契約は締結に至りました。

ソリューションの連携において大きな役割を果たすと期待されているのが、Cogent Labs社のAI-OCRソリューション「Tegaki」や、BizteX株式会社が提供する「BizteX cobi」といったクラウドRPAです。

「Tegaki」によって紙媒体を電子化し、「BizteX cobi」がCRMやERPとの連携に寄与することで、申込から顧客管理までの一連を自動化するサービスを展開する予定となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

BizteX、AI-OCRのリード企業Cogent Labs社とテクノロジーアライアンスパートナー契約を締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000027337.html