製品とアプリケーションに基づいた調査

2020年5月8日、InvestAsianは、2027年までのERPシステム市場分析「ERP Systems Marketレポート」が公開されたことを発表しました。

製品とアプリケーションに基づいて、ERPシステム市場の概要と予測を提供します。(プレスリリースより)

なお、同調査レポートの作成には、「SWOT」分析、「ポーターの5フォース」分析、「PEST」分析の手法が用いられています。

IT Intelligence Marketsのホームページより、「ERP Systems Marketレポート」のサンプルコピーを入手することが可能となっています。

ERP Systems Marketレポート

同調査レポートにおいては、ERPシステム市場の主要なプレーヤーとして、SAP、Oracle、Cornerstone、Microsoft、などがとりあげられています。

同調査レポートの対象地域は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、南アメリカなどです。同調査レポート内には、主要プレーヤーの戦略や、主要プレーヤーの影響分析も含まれているということです。

同調査レポートに活用すれば、

ERPシステム市場の成長、規模、主要なプレーヤー、セグメントを特定することで、エントリーレベルの調査を実施して時間を節約し、削減(プレスリリースより)

することが可能だとしています。

(画像はイメージです)

▼外部リンク

InvestAsian
https://www.investasian.jp/