業務進捗と従業員の健康を簡単にモニタ

株式会社Blue Tiger Consulting(以下「BTC」)は、2020年6月8日から、『在宅勤務可視化ソリューションforクラウドERP』の提供を開始しました。

BTCは、ERPのトータルソリューションを提供している企業。『在宅勤務可視化ソリューションforクラウドERP』は、在宅勤務を「見える化」すべく業務進捗と従業員の健康を簡単にモニタできるソリューションとなっています。

ERPについて統合的なサービス提供を実現

BTCは、ERPに特化したスペシャリスト集団として2015年3月に設立されました。従来型のERPにおいて多数の導入・サポート経験を持っており、この経験を活かす形でクラウド時代のERPについても統合的なサービス提供を実現。顧客のビジネストランスフォーメーションを、限られたリソースで迅速に実現しています。

ERP業務において同社は、業界トップレベルのスピードと自負するERP導入や、成長を止めないERP環境の運用・保守、柔軟なカスタマイズなどを提供。コンサルティング業における『NetSuite』スピード導入や、製造業における複数海外拠点の『NetSuite』展開サービス、サービス業におけるプロジェクト会計の「見える化」などを手がけています。

安否情報を会社全体でリアルタイムに確認

コロナ禍による緊急事態宣言が解除された後も、在宅勤務を継続する企業は少なくありません。こうした状況においてBTCは、在宅勤務の「見える化」に対するニーズが高まっていると判断。『在宅勤務可視化ソリューションforクラウドERP』の提供開始に至りました。

同ソリューションでは、「業務日報」による作業進捗の確認や、進捗に対する上長のコメント記入、また従業員が申告した体温などの安否情報を会社全体でリアルタイムに確認することが、可能となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『在宅勤務可視化ソリューションforクラウドERP』で、業務進捗も社員の安否も毎日確認 – 株式会社Blue Tiger Consulting
https://btcjp.net/visibility_remote_solution_for_cloud_erp/