クラウドERPに特化したスペシャリスト集団

株式会社Blue Tiger Consultingは、2020年7月8日、新ソリューション『電子承認処理付き伝票forクラウドERP』の提供を開始しました。

Blue Tiger Consultingは、クラウドERPに特化したスペシャリスト集団を自認する企業。『電子承認処理付き伝票forクラウドERP』は、在宅勤務を検討する企業が増加していることを受けて開発されています。

在宅勤務でもクラウドERPを利用できるよう

Blue Tiger Consultingは、ERP・財務会計周りのスペシャリストによって、2015年3月に設立されました。以来同社は、従来型ERPの経験と実績を活かすと共に、クラウド時代に最適化された形での導入・定着・サポートなどのサービスを提供。「世界No.1のクラウドERP」により「世の中の笑顔を増やす」ことを目指しています。

同社は、今般のコロナ禍により在宅勤務を検討する企業が増加し、クラウドERPへの需要が高騰していることに注目。在宅勤務においても同社の「世界No.1のクラウドERP」が便利に利用できるソリューションとして、『電子承認処理付き伝票forクラウドERP』を開発するに至りました。

クラウドERP上での承認処理を可能に

『電子承認処理付き伝票forクラウドERP』では、クラウドERP上での承認処理を可能にすることで、在宅勤務への対応を実現。PCが身の回りにない時もスマートフォンで瞬時に承認が可能であり、また経費精算書・購買申請書・見積書の印刷はプリンターがある場所で随時行うことができます。

同サービスの価格は、初期導入費用が36万円、次年度利用費用が12万円となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『電子承認処理付き伝票forクラウドERP』を提供開始しました – 株式会社Blue Tiger Consulting
https://btcjp.net/news/slip_with_approve_wf_for_cloud_erp/