『CloudGate UNO』にログインするだけでアクセス

株式会社オロは、2020年7月9日、同社のクラウドERP『ZAC』が株式会社インターナショナルシステムリサーチのクラウド認証サービス『CloudGate UNO』と連携すると発表しました。

『ZAC』は、プロジェクト型ビジネスに特化したクラウドERP。『CloudGate UNO』は、様々なクラウドサービスに対応した認証サービス。この連携により『ZAC』は、『CloudGate UNO』にログインするだけでアクセスが可能になっています。

『ZAC』と『CloudGate UNO』

オロの『ZAC』は、経営と業務を効率化する機能が同一システムに集約されたERP製品です。プロジェクトの損益管理から請求・支払い機能までを集約することで、業務の効率化を実現。売上・利益の正確な予測により、赤字案件の事前察知なども可能にしました。また、プロジェクトの損益情報を瞬時に把握することで、採算意識の醸成に活用できます。

今回『ZAC』が連携した『CloudGate UNO』は、パスワードを使わずに様々なクラウドサービスにサインオンできるクラウド認証サービス。『Microsoft 365』『G Suite』『LINE WORKS』といったサービスにおいて、デバイスを「触れるだけ」「見るだけ」の認証を可能にしています。

時代ニーズに合わせた機能の強化を進める

現在、リモートワークは「働き方の新常態」として急速に浸透し、また定着しつつあります。こうした状況においてオロは、どんな場所・端末からでもセキュアで簡単に『ZAC』へアクセスできる必要があると判断。今回の『CloudGate UNO』との連携に至りました。

同社は今後も『ZAC』において、時代ニーズに合わせた機能の強化を進め、さらなる業務効率化に貢献するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

クラウドERP『ZAC』「CloudGate UNO」と連携 – 株式会社オロ
https://www.oro.com/ja/pressrelease/2020/20200709.html