「Withコロナ」時代に対応したサービス

株式会社Blue Tiger Consultingは、2020年9月15日、新サービス『プロジェクト管理ソリューションforクラウドERP』を発売しました。

同社は、クラウドERPに特化したスペシャリスト集団を自認する企業。同サービスは、在宅勤務でもプロジェクト管理の効率化を可能にする、「Withコロナ」時代に対応したクラウドサービスとなっています。

テクノロジーで業務効率化・生産性向上を推進

株式会社Blue Tiger Consultingは、クラウドERPが本格的に市場へ浸透し始めた2015年に設立されました。設立に際しては、従来型ERPなどで経験と実績を積んできたスペシャリストが結集。従来のノウハウを活かしつつ、クラウド時代のERPに最適化された統合的なサービスの提供を、実現しています。

同社は、企業が市場に向けて新たな価値を提供するには、日々の煩雑な作業から解放される必要があると考えています。最先端テクノロジーによって業務効率化・生産性向上を推進し、人間はよりクリエイティブな業務に集中することが、重要であると判断。そのために最適なソリューションを、提供し続けています。

クラウドサービスであるため、在宅勤務にも対対応

同社が今回新発売した『プロジェクト管理ソリューションforクラウドERP』は、プロジェクト管理関連会計処理の省力化や、損益情報分析の自動化を可能にするサービスです。クラウドサービスであるため、在宅勤務にも対応しています。

株式会社Blue Tiger Consultingは今後も、クライアントのビジネス変革とコアバリュー向上を図るべく、変革の時代を邁進するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『プロジェクト管理ソリューションforクラウドERP』を提供開始します – 株式会社Blue Tiger Consulting
https://btcjp.net/project_mgnt_for_cloud_erp/