基幹システム導入PMの悩みを解消

11月18日(水)、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下、パナソニックインフォーメーション)は2020年12月11日(金)に、基幹システム導入にフォーカスしたオンラインセミナーを開催することを発表しました。

セミナーの開催時間は午前11時から午後0時までとなっており、無料で参加することができます。

「失敗しない提案依頼書の書き方」や「基幹システムの導入プロセスのあり方」を分かりやすく解説するというのが今回のオンラインセミナーの主な内容です。

提案依頼書の書き方を学ぶ

今回開催されるオンラインセミナーのメインテーマは「期間システム導入PMの悩みを解消するツボとは?」です。

定員は100名となっており、GRANDIT株式会社の共催で行われます。

セミナーの対象となっているのは、過去にシステム導入プロジェクトで苦労した経験がある人や、基幹システムの入れ替えを検討中の人です。

セミナーは2つのセッションに分かれており、セッション1では「失敗しない提案依頼書の書き方」をテーマとして扱います。

「あるべきRFP記載項目」や「RFP作成時の勘所」 などを事例を挙げながらセミナーを進めていく予定です。

セッション2では、パナソニック インフォメーションのSEが失敗事例から学んだノウハウを、基幹システム導入における勘所として説明します。

参加を希望する場合は、パナソニック インフォメーション公式ホームページの申し込みフォームを参照してください。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

【オンライン】基幹システム導入PMの悩みを解消するツボとは?
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000001723.html