オデッセイの『テレワーク版Ulysses』

株式会社オデッセイは、2020年4月27日、SAP社製品『SAP SuccessFactors』のテレワーク型導入コンサルティングサービス『テレワーク版Ulysses』の本格提供を開始しました。

『SAP SuccessFactors』は、SAP社が提供している統合型クラウド人事システムです。『テレワーク版Ulysses』は、新型コロナウイルスの感染拡大によって企業のテレワーク化が進む現況に対応すべく、提供が開始されています。

『Ulysses』をテレワーク環境下でも対応可能に

オデッセイは、日本で唯一『SAP SuccessFactors』を活用した人事領域特化型の業務改善コンサルティングを手がけると自負している企業です。1997年の設立以来、70以上の人事部門に対し生産性向上の支援サービスを提供しており、SAP社からも『SAP AWARD OF EXCELLENCE』の「特別賞(SAP SuccessFactors)」を授与されています。

同社は、テレワーク化が急速に進む現況において、「テレワーク環境では『SAP SuccessFactors』導入が難しい」と考える企業が存在することを憂慮。対面型導入コンサルティングサービス『Ulysses』において提供してきた各種ソリューションプランの全てを、テレワーク環境下でも対応可能にした『テレワーク版Ulysses』の提供に至りました。

場所を選ばず『SAP SuccessFactors』導入が可能

同社の『Ulysses』は、日本企業おける就業規則にも対応できる『SAP SuccessFactors』導入テンプレートです。『テレワーク版Ulysses』では、この『Ulysses』を有効活用すると共に、WEB会議システムやファイル共有ツールなども活用。ネット環境下であれば、場所を選ばず『SAP SuccessFactors』導入を可能にしています。

オデッセイは今後も、SAP導入コンサルティングサービスの提供経験を活かし、時代から求められるソリューションを適時提供していくとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社オデッセイ
https://www.odyssey-net.jp/

『SAP SuccessFactors』導入コンサルティングサービスのテレワーク対応を開始 – dreamnews.jp
https://www.dreamnews.jp/press/0000214240/