SAP、戦略的なソリューションで製薬会社をサポート

2020年4月24日、SAPは製薬会社向けソリューション、SAP Model Company for Pharmaceuticalsについてのニュースを発信しました。同ソリューションは、戦略的優先事項を明らかにし、新しいチャンスを得られます。

SAP Model Company for Pharmaceuticalsとは

同社は、製薬業界での長期的な経験から得た知見を活かし、SAP Model Company for Pharmaceuticalsと呼ばれるソリューションとポートフォリオを開発しました。同サービスは、SAP S/4HANAにパッケージ化されています。

このソリューションはエンドツーエンドのプロセス全体で使用できます。実装リスクを低減し、高度なITアーキテクチャと最高水準の標準化を提供することにより、2~4週間以内にビジネス価値を提供できます。

また、SAPを通じて利用できるモデル企業のライブラリと相互運用可能です。多種多様なコアプロセスをカバーします。

ソリューション導入で実現できること

SAP Model Company for Pharmaceuticalsは、競争から脱却し、新しいイノベーションごとにパフォーマンスのギャップを広げられるように設計されています。体験と患者を保証するランドスケープを作成することで、顧客は、救命製品とサービスをより効率的に提供するのに役立つ新しいテクノロジー、実践、および方法論で収益性あげることができます。

同ソリューションは、新しい使用事例を実験およびテストするための実践的な体験が可能です。製品開発、製造、調達、販売、ロジスティクス、資産管理などのビジネス領域にも対応しています。また、業界固有の要件である有効成分の下請け、品質管理、規制順守などにも対応が可能です。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/