全世界に保守サポートを提供

4月30日(木)、リミニストリートはSAP S/4HANA向け保守サポートを全世界で提供開始することを発表しました。

エンタープライズソフトウェア製品を対象としたサポートサービスを提供するのがリミニストレートの主な業務として知られています。

また、リミニストリートはOracleおよびSAPソフトウェアの第三者保守サポートの業界リーダーであると共に、Salesforceのパートナーです。

SAP Business Suite 7にも対応

SAP Fiori UIやインメモリのSAP HANAデータベースを含む、S/4HANAの機能的、技術的なコンポーネントのフルスイートに対応している点が、リミニストリートによるS/4HANA向け保守サポートの特徴です。

応答性に非常に優れたサポートプログラムを活用するのに加えて、平均15年間の経験を備えた専任サポートエンジニアがあらゆるサポートの問題に365日、24時間体制で対応します。

リミニストリートはS/4HANA製品だけでなく、SAP Business Suite 7のサポートサービスも提供している企業です。

メキシコの大手医薬品販売会社のNadroは、SAP S/4HANAとBusiness Suite 7、HANAデータベースソフトウェアをカスタマイズしたハイブリッド環境のサポートをリミニストリートに移行することで、ITの取り組みをイノベーションの加速に集中させることが可能になりました。

(画像はPAKUTASOより)

▼外部リンク

リミニストリート、SAP S/4HANA向け保守サポートのグローバル展開を発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000013713.html