Sinch、SAP Digital Interconnectグループを買収

2020年5月5日、SAPはSinch AB(Sinch)がSAP Digital Interconnectグループを買収する正式契約を締結したと、発表しました。モバイルカスタマーエンゲージメントのためのクラウドコミュニケーションであるSinchと、SAP Digital Interconnectが1つになることで、デジタルビジネスの変革に焦点を当てたファーストクラスのCXを生み出し、最高のサービス品質を保証できます。

また、この契約によりSinchは、米国での顧客対応業務と製品およびエンジニアリングリソースが、大幅に強化されます。

SAP Digital Interconnectとは

SAP Digital Interconnecは、クラウドベースの通信製品を提供し、1,500を超える企業顧客にサービスを提供しています。同サービスは企業、ソフトウェアソリューション、顧客、従業員、物事の間をラストマイルをつなぐという使命で構成されています。

3つのセグメントで構成されており、SMS、プッシュ、メール、WhatsApp、WeChat、Viberを通じてオムニチャネルを強化するProgrammable Communicationsなどがあります。

Sinchについて

Sinchは、スウェーデン、ストックホルムにある会社です。個人的なエンゲージメントを可能にするツールを使用して、ビジネスと人々をより密接に結びつけることを目的としています。主な事業は、クラウド通信プラットフォームでのサービス提供です。

同社のプラットフォームは、モバイルメッセージングまたは音声およびビデオ通話を通じて、地球上のすべての携帯電話に数秒以内に受信させることが可能です。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/