クレスコ・イー・ソリューション

クレスコ・イー・ソリューション株式会社は、2020年5月11日、SaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)型ERP「SAP S/4HANA(R) Cloud」と、経費管理クラウド「SAP(R) Concur(R)」が、社内システムとして本稼働を開始したことを発表しました。

同社は、オンプレミス型ERP「SAP(R) Business Suite(エスエーピー・ビジネススイート)」から、次世代のシステムへと、刷新プロジェクトを進めてきており、Fit to Standardの方針のもと、2020年4月から新しい社内システムへ移行が実現しました。

「SAP S/4HANA Cloud」導入サービス提供予定

同社内システムについて、同社では、

四半期ごとにソフトウェアが自動的に更新されるSaaSアプリケーションの「SAP S/4HANA Cloud」と「SAP Concur」は、様々な分野の最新イノベーションの価値やユーザビリティの向上をいち早く享受することが可能になります。(プレスリリースより)

とコメントしています。

同社では、今回の導入経験をもとに、SAPパートナーとして、マルチテナント型「SAP S/4HANA Cloud」導入サービスを2020年7月から提供開始する予定であることを、あわせて発表しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

クレスコ・イー・ソリューション株式会社
https://www.cresco-es.co.jp/