コベルトシステムズコーポレーションがSAP Fieldglass実装

2020年5月11日、SAPはコベルコシステムズコーポレーションがSAP Fieldglassソリューションを実装し、高度なスキルを持つ外部従業員管理の変革を支援していると、発表しました。同社は契約条件の厳しさから、優秀な人材確保が困難で、人員不足の課題を抱えていました。

コベルコシステムズコーポレーションとは

コベルコシステムズコーポレーションは、日本を拠点とするITサービスプロバイダーです。豊富な経験で、システム構築の計画から運用まで、クライアントのニーズに対応した最適なソリューションを提供しています。

同社は、今回のSAP Fieldglassソリューション実装の成功により、他のSAP Fieldglassユーザーの実装プロジェクトを支援していく予定です。

実装により課題解決

同社は、人員不足の問題のため外部労働力に依存しています。生産性を高め、リスク軽減を図るため、外部労働者の可視化を考えていました。そこで、2019年後半にSAP Fieldglassソリューションを実装しました。

同ソリューションを実装することで、外部労働者の調達、管理、支払いの効率を高めることで、規制コンプライアンスを強化するプロセスの標準化を計画しています。また、労働力計画のために、職種、部門、費用、プロジェクト期間、契約期間、業績評価を明確にします。さらに、将来の仕事に対応できる外部人材プールにするため、外部人材を過去のプロジェクトのスキル、コスト、品質をもとに、成長させていく予定です。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

https://news.sap.com/