SAP S / 4HANAが企業の継続性を支援

2020年6月11日、SAPは同社のSAP S / 4HANAが企業の継続性を支援すると、ニュースを発信しました。このプラットフォームは、新しいビジネスモデルの可能性をシミュレートし、従業員やユーザーへの影響を管理できます。

SAP S / 4HANAとは

SAP S / 4HANAは、同社のインテリジェントなエンタープライズ戦略の中核です。このERPプラットフォームは、ビジネスとともに成長し、ユーザーが新しいビジネスモデルの展開を加速するのに役立ちます。また、オンプレミスとクラウドの両方で利用できます。

同プラットフォームは、他のSAPソリューションにすぐに統合でき、サードパーティ製品へのオープンインターフェイスの提供が可能です。プロセスを自動化し、分析とトランザクションを統合するインテリジェントテクノロジーが組み込まれているため、安定した運用と、企業の成長を加速させます。

他のSAPソリューションとの統合例

SAP S / 4HANAとSAP SuccessFactors Employee Centralを連携することで、従業員の採用から退職までの管理や旅費の支払い管理などが可能です。また、Ariba Networkと連携することで、調達や取り引きの管理ができます。

(画像はSAP News Centerより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/