コロナ禍を鑑みオンライン開催

キャップジェミニ株式会社は、2020年7月14日、オンライン・イベント『SAP NOW』にてセミナー講演を実施します。

キャップジェミニは、欧州のコンサルティング会社・キャップジェミニグループの日本法人。『SAP NOW』は、SAPジャパン株式会社が同年7月9日より9月11日にかけて主催するイベントであり、コロナ禍を鑑みオンラインでの開催となっています。

「今そこにある解決策」と認識されるようになったDX

キャップジェミニは、コンサルティング・DX・テクノロジー&エンジニアリングサービスのグローバルリーダーであるキャップジェミニグループの日本法人として、2013年に設立されました。

同社は、グループのグローバルリソースを最大限活用し、真の意味でのグローバリゼーション支援を日本企業に向けて提供。また、グループ一丸となって社会の変革も目指しています。

今回同社がセミナー実施という形で参加する『SAP NOW』は、例年は物理的な形で開催されてきたイベントです。コロナ禍によりオンライン開催へとシフトした2020年度は、テーマを「DXで日本を立て直す。~ 事例に学び、ともに創ろう ~」と設定。「今そこにある解決策」と認識されるようになったDXについて、実践事例を取り揃えた内容となります。

革新的なアプローチを提案

キャップジェミニが『SAP NOW』において実施するセミナーは、「デジタルシフトに対応する、アジャイル型基幹システム構想策定アプローチ」がテーマ。アフターコロナにおいて急速に進む業務のデジタルシフトに対応すべく、事業が絶えず変革を続けることを前提とした革新的なアプローチを提案するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

キャップジェミニ株式会社
https://www.capgemini.com/jp-jp/

キャップジェミニ、『SAP NOW』(オンラインイベント)での講演のお知らせ – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p