SAP University Alliancesで、大学と交流

2020年7月8日、SAPはSAP University Alliances programについて、ニュースを発信しました。同社は、テクノロジーの知識を学生に広める目的で、大学の世界との交流を促進する、SAP University Alliancesを設立しています。

SAP University Alliances programとは

SAP University Alliances programは、専門家の世界で経験する可能性が高い現実のシナリオを学生に経験させる大学を、SAPがサポートします。最近では、ジョージタウン大学(ワシントンDC)の6人のMBA学生が、同社イノベーションネットワークのビジネス上の問題に取り組みました。

SAPのメリットとは

同社が学生に提供するのは、学習体験です。学生にSAPテクノロジーや現実世界のビジネス上の課題に取り組むように促しています。

SAPチームは、取り組むべき問題の考案および学生の指導と助言に時間を費やす必要がありました。この課題に、世界中に8つの拠点を持つSAPイノベーションセンターネットワークは、迅速に対応しています。

学生がもたらす新しい洞察とアイディアから同社は、多大な利益を得ています。学生の成果は、研究と関連業界の他の企業との比較に基づいて決定を下す基準を持つ、フレームワークでした。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/