SAP Customer Experience Solutionsがビジネスを成功に導く

2020年7月23日、SAPはFlexi社とItalika社がSAP Customer Experience Solutionsを採用し、COVID-19パンデミック流行中にもかかわらず、需要の変化に迅速に対応して成功していると、発表しました。Flexi社はメキシコの大手靴ブランドで、Italika社はメキシコのオートバイメーカーです。

Flexi社のソリューション導入経緯

Flexi社は、COVID-19パンデミックの影響でアジアからの主要部品の輸出が停止され、サプライチェーンに影響が出ました。そこで、今までの工程を少ない生産量に適応させ、オンラインビジネスに迅速に移行しました。

顧客個人のエクスペリエンス強化に力を入れ、新規顧客ニーズに対応するデジタル計画実装時間を短縮しました。

Italika社のソリューション導入による成功について

Italika社は、SAP S / 4HANAやSAP Customer Experience Solutionsなどを導入して、オープンコミュニケーションチャネルを通じた、販売目標達成と顧客との交流を重要視しました。

同社は、COVID-19パンデミック影響下、売り上げ予測は上回っています。

SAP Customer Experience Solutions

SAP Customer Experience Solutionsは、5つのクラウドソリューションで構成されています。

マーケティングの最適化が可能なSAP Marketing Cloud、オムニチャネルを提供するSAP Commerce Cloud、SAP Customer Data Cloudは、Webサイトのマルチ環境を整えます。また、SAP Sales Cloudで、販売の迅速化が図れ、SAP Service Cloudの顧客フィードバック機能で、サービスの収益性や成約を増加させることができます。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

SAP News Center
https://news.sap.com/