ERPアプリケーション市場リーダー認定

SAPジャパンは、2020年8月5日、SAPの提供している小規模企業向けERPプラットフォーム“SAP Business One(R)ソリューション”について、SAPが、IDC(インターナショナルデータコーポレイション)社から、グローバルなSaaS・クラウド対応小規模企業向けERPアプリケーション市場リーダー認定を受けたことを発表しました。

あわせて、SAP(R) Business ByDesign(R)およびSAP Business Oneソリューションについては、グローバルなSaaSおよびクラウド対応中規模企業向けERPアプリケーション市場での2020年IDC MarketScapeメジャープレイヤー認定を受けたことを公表しました。

パートナーへ12ヶ月の無償提供を決定

SAPのソリューションに対するIDCの評価は以下の通りです。

SAP Business ByDesignは容易に操作でき、500を超える標準レポート、数十種類の事前構築済みKPI、リアルタイムのアナリティクスを備えている(プレスリリースより)

また、SAPは、パートナーに対し、SAP Business ByDesignとSAP S/4HANA(R) Cloud のテストシステムおよびデモシステムについての無償アクセス(12ヶ月)の提供を決定し、SAP Global Partner Summitにおいて発表しています。

(画像はSAPジャパンホームページより)

▼外部リンク

SAPジャパン
https://news.sap.com/