外部人材の迅速な発掘および採用に役立つ

SAPジャパン株式会社は、2020年8月17日、米国にて『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』の無償提供が開始されたと発表しました。

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードしている独SAP社の日本法人。『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』は、外部人材の迅速な発掘および採用に役立つソリューションです。

豊富な外部労働力の活用が可能に

SAP社は、技術の活用によりビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」へと変革し、あらゆる業種・規模のクライアントが成功できるよう支えている企業です。的確なビジネス判断に必要な洞察力を深め、高い競争優位性の実現につながる協業を促進しています。

同社の『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』は、外部人材を求めている企業と、優秀な候補者を擁する人材サービス会社とつなぐソリューション。採用企業側は豊富な外部労働力の活用が可能となり、人材サービス会社側は登録人材の就労機会を増やすことができるものとなっています。

米国においてのみ同年12月31日まで無償提供

『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』には、Adecco社やExperis社といった主要な人材サービス会社が参加。今日の不安定なビジネス環境においても、推進力を再び生み出して収益を高める外部人材の発掘を容易にしています。

なお、SAPジャパンによる今回の発表は、2020年7月14日にSAP社が公開したプレスリリースを抄訳する形で行われました。『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』の無償提供は、米国においてのみ同年12月31日まで行われます。

(画像はSAPジャパンの公式ホームページより)

▼外部リンク

『SAP Fieldglass External Talent Marketplace』を無償で提供 – SAPジャパン株式会社
https://news.sap.com/