会計仕訳データ連携利用契約を締結

2020年8月24日、アスタリスト株式会社(以下「アスタリスト」)は、同社が提供している「ActRecipe」について、SAP(R) Concur(R)、SAP ERP、SAP S/4HANA(R)との会計仕訳データの連携をスタートしたことを発表しました。

アスタリストは、Concur Expenseなどを提供している株式会社コンカーの認定導入パートナー(日本初)です。

SAP ERPを利用している企業から依頼を受けて実現した「ActRecipe」とSAP ConcurおよびSAP ERPとの会計仕訳データ連携利用契約の締結は、2020年8月だということです。

エンタープライズiPaaS「ActRecipe」

アスタリストが、2019年8月からサービスの提供を開始している、財務会計領域を対象としたエンタープライズiPaaS(integration Platform-as-a-Service)「ActRecipe」は、2020年6月に電子決済等代行業者として登録し、2020年7月にはキャッシュレスサービスへの対応を行うなど、積極的に機能の充実を図っています。

銀行APIを活用したERPからの自動送金や、お客様の口座から取得した入出金明細をERPに自動連携することを予定しており、短期間で価値のあるサービス連携を進めてまいります。(プレスリリースより)

(画像はアスタリスト株式会社ホームページより)

▼外部リンク

アスタリスト株式会社
https://www.asterist.com/