学生向けエディション提供開始

SAPジャパンは、2020年9月8日、SAP(R) Learning Hub, enhanced student editionを、SAPが学生向けに提供をスタートしたことを発表しました。

なお、SAP(R) Learning Hub, enhanced student editionは、SAP University AlliancesとSAP Next-Genプログラムの共同で開発されたプログラムです。

あらゆる学部の学生を対象としており、サブスクリプション形式でSAPが提供するさまざまな先進的なコラボレーション型デジタル学習コンテンツおよびツールに24時間いつでもアクセスすることが可能です。(プレスリリースより)

次世代のSAPプロフェッショナル育成

SAPがSAP(R) Learning Hub, enhanced student editionを提供する目的は、次世代のSAPプロフェッショナル育成と、大学および調査組織との連携強化です。SAP(R) Learning Hub, enhanced student editionを利用すれば、SAPコンサルタントとしての基礎知識の基盤が理想的な形で習得できます。

Internationale Hochschule GmbHのMCI(Management Center Innsbruck)教授のディトマー・キリアン(Dietmar Kilian)博士は、SAPソリューションに関わる進路を希望する学生にとっては、極めて重要なエディションだとしています。

(画像はSAPジャパンホームページより)

▼外部リンク

SAPジャパン
https://news.sap.com/