『SAP Business ByDesign』がベースの会計パッケージ

スターコンサルティング株式会社は、2020年10月5日、SAPジャパン株式会社認定のパートナー・パッケージ・ソリューション『SAbS』をリリースすると発表しました。

『SAbS』は、SAP社製のERPソリューション『SAP Business ByDesign』をベースとするクラウド会計パッケージ。「Simple Accounting by Star Consulting」を略する形で、命名されています。

SAPゴールドパートナー認定も取得

スターコンサルティング株式会社は、2002年の設立時より企業活動の基盤構築を総合的に支援しているコンサルティング企業です。経営者の意思決定支援から、情報管理システムの企画・構想・導入、導入後の運用保守や業務改革に至るまで、多様な支援を提供しています。

同社はまた、SAP社製ERPの導入コンサルティングを設立時より手がけ続け、豊富な経験と知見を蓄積してきた経緯も持ちます。中堅・発展企業向けクラウドERPソリューション『SAP Business ByDesign』の導入コンサルティングや、業務分析・改善支援、IT投資計画立案支援なども提供。SAPゴールドパートナー認定も、取得しています。

最短4週間・初期設定費用160万円で利用可能

同社が今回リリースする『SAbS』は、『SAP Business ByDesign』の機能を厳選した形で提供するクラウド会計パッケージです。

同パッケージの機能選択においては、同社が蓄積してきたSAP社製ERPの導入・運用ノウハウを活用。最短4週間・初期設定費用160万円で利用が可能な、会計領域特化型の標準テンプレートを実現しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

SAbS – スターコンサルティング株式会社
https://www.starconsulting.co.jp/sabs

『SAP Business ByDesign』ベースの会計パッケージ『SAbS』をリリース – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/228748