中心機能であるSFAを導入する形で採用

ナレッジスイート株式会社は、2020年9月30日、同社のビジネスアプリケーション『Knowledge Suite』が株式会社CORE技術研究所に採用されたと発表しました。

『Knowledge Suite』は、グループウェア・SFA・CRMがオールインワンになった純国産のクラウド型統合ビジネスアプリケーション。株式会社CORE技術研究所での採用は、中心機能であるSFAを導入する形で実施されています。

初期費用が無料、ユーザー数無制限

『Knowledge Suite』は、グループウェア・SFA・CRMが機能連動するオールインワンのビジネスアプリケーションです。マルチデバイス対応であるため、スマートフォンやタブレットでの利用も実現。初期費用が無料であり、ユーザー数無制限で利用できる点も、大きな特徴となっています。

『Knowledge Suite』ではまた、必要機能から運用が開始できる「減らすカスタマイズ」も実現。さらに、強固な設備と24時間監視の国内データセンターを活用することで、金融機関並みのセキュリティ対応も可能にしました。同アプリケーションによりナレッジスイート株式会社は、新しい働き方改革の実現やDXの推進を支援しています。

導入企業における生産性向上・業務効率化を支援

今回『Knowledge Suite』を採用した株式会社CORE技術研究所は、総合的な建設コンサルティングサービスを提供している企業。働き方改革推進を図る同社は、営業活動の情報資産化・可視化を通じた顧客満足の向上と、営業活動の効率化による生産性向上を企図。そのためのツールとして、『Knowledge Suite』のSFAを導入するに至りました。

ナレッジスイート株式会社は今後も、『Knowledge Suite』の機能向上と充実を図り、導入企業における生産性向上・業務効率化を支援するとのことです。

(画像はナレッジスイート株式会社の公式ホームページより)

▼外部リンク

株式会社CORE技術研究所が『Knowledge Suite』を導入 – ナレッジスイート株式会社
https://ksj.co.jp/archives/10768